引っ越しのコツお教えします!vol.1

引っ越しを考えたらすること。
引っ越しまでの流れ。
引っ越しのコツお教いたします。

①まずは条件を絞って、情報収集をしましょう!
「安くて~駅近で~新築で~オートロックが付いて~etc」
理想のお部屋で新生活を始めたい気持ちは解りますが・・・
でも条件のよい物件は家賃もそれなりに高いのが当たり前。
(手取り収入の3割前後が家賃の目安)100%望みどおり
のお部屋というわけにはいかないのが現実です。
そこで自分のライフスタイルから条件を絞りましょう!
インターネットや情報誌で物件情報を収集して、みましょう!

②不動産屋さんに行きましょう!内見しましょう!
収集した情報を元に不動産屋さんに出向き、
自分の希望を伝えて 実際の物件情報から選りすぐり、
内見します。実際に自分の目で設備や環境、利便性を確認して、
希望に近い物件を探します。(※注)

③お申込みをしましょう!
気に入った物件がみつかって、そこに住むためにはまず
“お申し込み”の意志を表し、入居申込書を記入します。
そして入居審査をします。(審査にかかる所要時間は当日~1週間程度)。
家主の承諾を得てはじめて契約ができます。
繁忙期には僅差で他の方で決まる場合があるので、
予め身分証明書や連帯保証人さんの住所や年齢等確認しておくと
スムーズに進みます。

④契約をしましょう!
契約金と印鑑。必要書類(身分証明書や住民票、収入証明書等)を
ご準備頂き、契約をします。契約は、重要事項の説明を受けたり、
署名捺印箇所が多くあるので余裕をもってお出掛けください。
(所要時間は60分~90分くらい)契約でわからない事は
遠慮無くご質問ください。

⑤引っ越しをしましょう!
初めての引っ越しだと解らないことだらけ。
引っ越し会社で見積もりをとり、梱包して運ぶ準備をします。
梱包の際、用途別にまとめておくと、後々片付けが楽です。
また電気・ガス・水道等ライフラインの手続き。
(特にガスの開栓には立ち会いが必要なのでご注意を!)
天候の不順や急用でやむなく予定がずれることも多々ありますので
引越日は一週間くらい予備日を設けておくといいですよ。
また転居届・証明書の住所書き換え等々やることが沢山。
快適な新生活に向けて頑張りましょう~♪