パラ駅伝2017

2017年3月12日(日)
駒沢オリンピック公園陸上競技場にて、
『第2回パラ駅伝 in Tokyo 2017』が開催され、
縁あって、応援に行ってきました。

恥ずかしながら、はじめて知ったこの大会。
当初は友人と2人で観戦予定でチケットをとりましたが、
体調不良により、わたしひとり観戦。
それでも出場する友人を応援したくて、心細くもありながら駆けつけましたが
・・・来てよかった・・・と心から感じました。

競技者・サポートする人はもちろんのこと。
ボランティアの方、そして観客の方々の一体感。
大きな声での応援は気恥ずかしさを感じて、躊躇いがありましたが、
最後は大きな声で、応援することができました。
スポーツっていいなって、単純に感動しました。

開会式での小池都知事のあいさつに、
「東京五輪に向けて、段差のない誰にとっても優しい街づくりを目指す」
とありました。助け合い・おもいやり合いが大切です。
昨日の大会では、約500人のボランティアの支えがあったそうです。
私にも何かできるかも?!と勇気を頂きました。

それと使わなくなった携帯電話は、オリンピックのメダルになるそうです。
今まだ足りないそうなので、要らない携帯電話を寄付しましょ~

※一枚の紙を山折り、谷折りすると・・・応援ツールのハリセン(!?)
拍手とこのナリセンの音が、競技場中こだましてました!!